2005年03月18日

ピアノ日記――暗譜が……

ワルツ3番、もうけっこう長く練習してるので、楽譜なしで弾いてみた。

……ダメ(;_;)。いつもならもう暗譜できているはずなのに、何箇所かわからないところがあった。楽譜を見ながら弾く練習をしていたせいかなあ。以前は余裕がなくて手元ばかり見ていたので、わりと早いうちに自然に暗譜できてたんだけど……。きかせっこのときはやっぱり暗譜でやりたいので、ちょっとイメージトレーニングを開始しよう。

ノクターン(夜想曲)2番は、はじめて最後まで弾いてみた。時間かかるかかる(^^;)。やっぱり部分練習だな。最初の5小節はそれなりに弾けるようになった。がんばろう。

幻想即興曲は……挫折中。でもいちおう毎日ちょっとは弾いてるのよ。片手ずつだといいんだけどね。両手だとまだまだ無理。片手ずつでもっと弾きこんだほうがいいのかな。両手分の楽譜を見ようとするとむずかしいから、片手が自然に動くようにすればいいのかも。いずれにしても何年もかかりそうだわ。
posted by 里緒 at 17:35| ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | ピアノ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
暗譜できるまであと一歩まで来てるんですよ。大丈夫、大丈夫。

イメトレ、浸透してますね。
先日、ビリーさんの「アラベスク」聴いてて、気づいたら指が机の上で動いてました。(笑)
Posted by スミゴルフ at 2005年03月18日 18:49
ありがとうございます。
きかせっこ(内輪だけの発表会)までまだ3ヵ月ぐらいあるので、そうあせることもないかな。

アラベスク……。まだ左手があやしいです〜。続けて弾くと、だんだんヘタになっていくのはなぜでしょう(;_;)。
Posted by 里緒 at 2005年03月18日 20:28
きかせっこまでまだまだ3ヶ月もあるじゃないっ!
弾くことに自信がついたなって思う頃に自然と暗譜できるようになってるはず(^0^)ノ
大丈夫よ!がんばって(^O^)

日記読み返して「ピアノのテクニック」って教本、嫌いだったのよ。
あまりにも嫌になってアップライトピアノの後ろに落としちゃったから練習できませんでしたって大嘘ついたことあったっけ(^.^;;
とんでもないガキだよね〜|出口| λ............トボトボ
Posted by MIE at 2005年03月18日 22:41
ありがとう〜。MIEちゃんもピアノやってたんだよね。今も弾いてるんだっけ?
「ピアノのテクニック」はまだ1ページ目をやってるので、好きか嫌いかよくわかりません。
子どものころって、やらされてるってイメージがあるのか、教本がきらいだって子が多いよね。
それにしても、ピアノの後ろに落としたって……すばらしい言い訳だわ(^^;)。
Posted by 里緒 at 2005年03月18日 23:08
こんばんは。ピアノがんばっていますねえ。陰ながら応援しています。
私も最近、久々にピアノ(というかキーボード)を弾きたくなっています。
昔は講師を目指してがんばっていたのですが、もう10年以上触っていません。
で、電子ピアノを探してみたのですが、どれがいいのかちっとも分かりません。実家にはアップライトピアノがあるのですが、搬出するのが結構大変だし、集合住宅で普通のピアノを弾くのはご近所迷惑なので、再開するとなるとはやり電子ピアノを買うことになりそうです。
今悩んでいます
Posted by ピンガ at 2005年03月19日 22:29
みなさん昔からピアノやってるのね。
うちにもアップライトピアノあったのよ。幼稚園のとき1〜2年オルガンを習ってて、小学校にあがったらピアノを同じ先生から習うことになってたんだけど、その先生が嫌いでやめちゃったんです。
ピンガさんもぜひピアノやりましょう! 電子ピアノは今いろいろいいのがあるし。
Posted by 里緒 at 2005年03月19日 22:45
久し振りです。
僕も幻想即興曲を練習したことがありました。たまたま今日行ったコンサートで、樋口あゆ子さんって言うピアニストが弾いていたので、またやりたくなりました。でも、他にもやってる曲があるのでどうしようか迷ってます。(笑)
Posted by ハジ at 2005年03月20日 20:20
幻想即興曲は、まだそんなレベルじゃないので10年計画でゆっくりやる予定です〜。
わたしもやりたい曲はいろいろあって、ついついあちこち手を出してしまいます。まずはワルツ3番をしあげなきゃ。
Posted by 里緒 at 2005年03月20日 23:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。