2005年05月15日

スキャナ初体験

去年の12月にプリンタが壊れて複合機を買ったんだけど、スキャナは使ったことがなかった。でも今回、プロジェクトの原文をテキストファイルにするために使ってみた。マニュアルは適当に必要そうなとこだけをちらっと見て、とにかく使ってみることに。

原書コピーをスキャンしてテキストになったものを見ると、なんだかアルファベットの羅列とところどころ漢字が。なんじゃこれ。全部文字化けだと思ってあれこれいじってはスキャンしなおす。何度かそれを繰り返したあとで気づいた。漢字の部分は文字化けというか、正しく読み取れなかったものだけど、アルファベットの部分はいちおう読み取れていたのだ。ただ、スペースがまったく反映されてなかった。読めばだいたいわかるけど、このままじゃ使えない〜。

先日、某氏に教えていただいたQXエディタの辞書引き機能を使ってみたくて原文を取り込むことにしたのに、スペースがないんじゃ単語を認識してくれないだろうから辞書が引けない。

そんなわけで、原書コピーと照らし合わせながらひたすら校正作業。スキャンってこんなに気力と時間の必要な作業なの? うちのスキャナがバカなだけ? それとも設定次第でもっとちゃんと読み取るようになるのかしら。

きょうはこんなことをやったり用語集をちょっと作ったり、時間かけたわりに作業ははかどらず。考えてみたら、みもざの勉強会もまもなくはじまるのだった。やばい。これからちょっとやらなきゃ(T^T)。

■訳1枚。1073/2000
posted by 里緒 at 23:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 翻訳・勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
里緒さん
 こんにちは。OCRソフトの設定のせいでは。漢字がまじったり、空白がなくなってしまうということは、認識原語が日本語になってませんか?
 わたしはスキャナについてきた、e.Typistエントリー使ってますけど、ちょこちょこっと手直しするくらいで使えます。これでいいの、っというところは赤文字ででてくるし。
 いまごろですが、ブログもリンクさせていただきました。
Posted by 蒼子 at 2005年05月16日 13:42
蒼子さん、ありがとうございます〜。
ちょっと見てみたんですけど、認識言語の設定項目がなかったような……(^^;)。マニュアルをいい加減にしか読んでないので、ちょっと調べてみます。

リンクありがとうございます。わたし、勝手にリンクさせていただいてました。ごめんなさい。これからもよろしくお願いしますm(_ _)m。
Posted by 里緒 at 2005年05月16日 20:09
里緒さん

 こちらこそよろしくお願いします。
 変換ミス失礼しました>認識原語(^^;)
 わたしもはじめてOCRソフトを使ったとき、デフォルトが日本語になっていて、同じような結果になったので、そうかなと思って。設定を英語に変えたら、ばっちりでした。スキャンした画像はそのままでだいじょうぶだと思いますよ。
Posted by 蒼子 at 2005年05月17日 10:20
蒼子さん

日本語しか読めないOCRでした(T^T)。いまどき英語が読めないのがあるなんて思いもしなかった。
ネットでOCRソフトをいろいろ探して、体験版をインストールしてみました。たびたび使うようなら購入も考えようかな。
Posted by 里緒 at 2005年05月17日 22:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。