2005年05月18日

苦労の末に

スキャナ初体験でうまくいかなかったと書いたら、翻訳仲間の蒼子さんから「認識言語が日本語になっているのでは」とのコメントをいただいたので、設定を見てみたんだけど、それらしい設定項目がない。マニュアルを読んだりあちこちいじったりしているうちに、気づいた。うちの複合機についてきたOCRソフトは、日本語のみ対応だったのだ(T^T)。なんでだよ〜。いまどき園児でもアルファベットぐらい読めるぞ。

そこでネットで検索し、OCRソフトの体験版を試してみることに。ひとつめはなぜかインストール中に「○○のファイルが壊れているため続行できません」と断られて断念。ふたつめはインストールはできたものの、文字認識がいまいちで、うちのバカOCRとたいして変わらなかった。そこでようやくたどりついたのがこれ

テキストになったものを見て、おお〜すごい! 英語になってる〜と思いながら、元の原稿と見比べて校正作業。やってみると思ったより直しが多い。時計は見なかったけど、1枚あたりけっこう時間がかかってる気がする。

今朝も、きのうOCRしておいた原稿の校正作業をしながら、こんなことしてる場合じゃないよな〜、やっぱりあきらめて紙の作業にもどるか〜と暗くなりはじめた。でもそのときふと思いたって、スキャンの方法を変えて再トライすることにした。OCR用のモードでスキャンしていたのを、カラーイメージとして取り込むことにしたのだ。

大成功!! 文字認識も速くなったし、できあがったテキストも1ページあたり数箇所程度の直しですむようになった。すごいすごい! よ〜し、がんがんやっちゃうぜぃ。

体験版の試用期間は15日間なので、そのあいだに今回のプロジェクトの分を全部OCRしてしまうつもりだったけど、ちょっとうしろめたい気持ちもあった。でもこんなに便利なら、買ってもいいかも。


ところできのうからはじまったみもざの勉強会、とりあえず第1回の訳はアップしたけど、粗い粗い。プロジェクトとの両立もむずかしそうだ〜。途中で消えちゃうかも……(^^;)。
posted by 里緒 at 11:15| Comment(4) | TrackBack(1) | 翻訳・勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお、うまくいってよかったです。せっかくスキャナをお持ちなら、OCRソフトもあったほうが便利ですよね。それにしても日本語のみだったとは盲点でしたね。
Posted by 蒼子 at 2005年05月18日 13:03
いまどき英語で使えないなんて、ねえ。
でも蒼子さんに教えていただいたおかげで、この体験版では忘れずに認識言語を英語にしましたよ(^-^)。ありがとうございました。
Posted by 里緒 at 2005年05月18日 14:25
トラックバックさせていただいたので報告いたします。
里緒さんに影響されてわたしもOCRをアップグレードしました。製品版があんなにすごいなんて、知りませんでした〜。
Posted by at 2005年05月19日 18:44
雅さん

ブログ拝見しました〜。お互い、校正で時間を無駄にしましたね〜。これからしっかり取り戻しましょう。
Posted by 里緒 at 2005年05月19日 20:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3722928

この記事へのトラックバック

OCR、実はすごい
Excerpt: 今回参加するプロジェクトでは原文をテキスト化するつもりはなかったのだが、新しく導
Weblog: happy-go-lucky
Tracked: 2005-05-19 18:40
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。