2007年07月06日

こんなん作りました

070706_1047~0003.jpg

もこもこワンコ。

手芸店でキットを見つけ、簡単そうだったからつい買ってしまった。1〜2時間でできるだろうと高をくくっていたら、とんでもなかった。ものすごくめんどくさい。フェルトの原毛を特殊な針でちくちく刺し固めて作るんだけど、頭だの耳だの鼻だののパーツごとに、できあがり寸法を1ミリ単位で指定してあって、ひたすらちくちく、実に根気のいる作業だった。

面倒くさがりのわたしは、定規など使わず目分量で、「2.5センチってこれくらいだよね」「0.7センチにしなきゃいけないけど、これ以上小さくならないなあ。ま、いっか」というノリで。

途中、頭を胴体にさしこむための針金をねじりすぎて2本のうち1本が切れてしまい、その段階でいやになってしまった。で、毛をさしてさして頭と胴体を固定。あとはもう説明書を見るのも面倒になって、適当に形を作った。

あんまり時間がとれなかったので、毎日少しずつ、4日間で完成。

070706_1047~0001.jpg
高さ4センチくらい。

070706_1047~0002.jpg
顔アップ。ちょっとブサイク。0.7センチにできなかったので、鼻がでかい。


次は猫の毛(ブラッシングで抜けたやつ)で作れないかとたくらみ中。でも面倒なので、やらないかも。
posted by 里緒 at 11:18| Comment(6) | 手づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
鼻デカペットみたいでかわいー。甥のレゴですら、色や個数指定を見た瞬間に放り出してきた無精者のわたしには、ミリ単位指定なんて絶対ムリです。

写真を見た瞬間に猫玉を連想して「猫の毛で作れないかな」と思ったのですが、やっぱり同じことを! でもナマ猫毛じゃ、こんなにくっきり色分けできないかな。
Posted by てんこ at 2007年07月06日 17:29
見た瞬間、かわいい!って思っちゃいました!
でもそれより何より、忙しくてもいろんなことを
やっている里緒には本当に感心させられる。
尊敬するよ!
私ももっと時間を上手に使わないとね・・
Posted by naoko at 2007年07月06日 18:14
てんこさん

実は、このキットを見てまず思ったのが、「猫の毛で作れないかな」だったんです。でも作り方も何もわからないから、一度キットで練習しようと思ったわけです。

うちの猫たちは白にところどころキジトラ模様が入っているので、まず白い部分を集中的にブラッシングして白い毛をためておくことはできると思います。あとは白キジ混じりのグレーになるかなあ。
Posted by 里緒 at 2007年07月06日 22:17
naoちゃん

いや〜、忙しくてピアノを弾くヒマも絵を描くヒマもないのに、こんなのに手を出すか〜って感じです。ついできごころで……(^^;)。

わたしも時間をじょうずに使うのが目標です〜。
Posted by 里緒 at 2007年07月06日 22:19
わーい、うちには猫玉が2色(黒玉と茶玉)ある!
いまは亡き猫たちの魂がこんな作品でよみがえったら
うれしいなー。でもちくちくする根気がはたして
あるかどうか……ま、老後の楽しみにしておこう。
それにしてもこの鼻デカわんこすっごくかわいい!
Posted by Katy at 2007年07月08日 11:23
Katyさん

ぴこちゃんとみかんちゃんの毛玉をとってあるんですか?! 
わたしも4年前に亡くなった子のをもっととっておけばよかったなあ。
少しだけはあるんですけど、こんなのを作れるほどはないです。

老後の楽しみにするのもいいですね♪ 
でも老眼で辛いかも(^^;)。
Posted by 里緒 at 2007年07月08日 12:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。