2005年12月05日

ちゃんと寝た

ゆうべは念願の「12時前就寝」を達成した。まとめて6時間も寝るなんて、ものすごーく久しぶり。やっぱりこれが普通の生活だよな〜。すわったまま寝たり、ホットカーペットで行き倒れたりしててはいかん。できるだけこのペースを守りたいなぁ。

いま取り組んでいる作品は、中心となる事件がむずかしいし、登場人物の口調もなかなか決まらず、ぜんぜん訳が進まない。気がついたらPCのモニターをにらんだまま1時間ぐらいすぎていたり……(T^T)。まともな日本語になるんだろうか。


■訳(まとめて)33枚。1422/2000
posted by 里緒 at 13:17| Comment(3) | 翻訳・勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

仕事モード再開!(気合だけ?)

三が日は本を読んだりDVDを観たりして、けっこうのんびり過ごしてしまったので、そろそろ仕事にもどります! とはいえ、去年のうちにしあげた粗訳を改訳しようにも、頭が働かないよ〜ん(T^T)。

とりあえず、書き忘れていた翻訳枚数でも書いておくか。


■訳(まとめて)55枚。1477/2000
posted by 里緒 at 21:01| Comment(2) | 翻訳・勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

気合いの入れなおし!

きのうは翻訳関係の飲み会に参加させていただいた。ほとんどが初対面で、しかもすごい方ばかりだったので初めはめちゃくちゃ緊張したけど、みなさんとても気さくでいろいろ楽しいお話が伺え、有意義なひとときだった。

家に着いたのは0時半ごろ。興奮がなかなかおさまらず、仕事もしないで5時ごろまで起きててしまった(^^;)。

今月末締め切りの仕事ももういいかげん追い込みに入らなきゃいけないんだけど、まだ意味のとれてないところもあって情けない(;_;)。でもきのう元気をいただいたので、がんばるぞ〜!
posted by 里緒 at 12:21| Comment(2) | 翻訳・勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

出したぁ〜!

約3カ月間取り組んでいた翻訳の原稿を、日付が変わる1分前にメールで送信。いつもながら、ぎりぎりの勝負だ。

締切日はいつも23時ぐらいからどんどん緊張感が高まってきて、送信ボタンを押す瞬間ほもうほんとドキドキ。でもなんかこの瞬間って好きだなあ。で、送信し終わってもしばらくハイな状態が続くので、つい夜更かししてしまう。

今回はいつもより日程に余裕があったので、改稿作業に時間をかけられたのはよかった。年が明けてしばらくは気分がのらなかったけど、最後の2週間ぐらいはけっこう楽しかったな。見れば見るほど直したくなるんだけど、自分で「お、ここいいんじゃない?」と思える文がつくれたときはかなり嬉しい。自分以外の人はそうは思ってくれないかもしれないけど……(^^;)。

さて、ようやく次の仕事に取りかかれる。あしたからもがんばるぞ〜。
posted by 里緒 at 01:00| Comment(2) | 翻訳・勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

終わった……

今回はまったく余裕がなかったなあ〜。きょうは時計とにらめっこしながらの戦いだったけど、なんとか提出できてほっとした。とっても不安だけど……(^^;)。

次のも楽しみだ。もうちょっと余裕を持ってじっくり取り組めるようにしよう。

風邪は結局、気合いで治せず、きのうから咳が止まらない。おかげでかなり腹筋を使ったので、ちょっと引き締まったかも。
posted by 里緒 at 23:59| Comment(0) | 翻訳・勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

終わった〜

0時前に訳文を提出。いつも締切日の夜は気が張っているせいか、提出後は目がさえてくる。寝不足が続いているから寝ればいいのに、なんかもったいなくて起きていてしまう。

次の本はあした(1日)届くと思っていたのに、まだ発送されていないみたい。早く読みたいよぅ。

ペンタブレットも衝動買いしてしまったので、届いたらお絵かきの練習。楽しみ♪ 
posted by 里緒 at 23:59| Comment(0) | 翻訳・勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

古い文法書を

ひっぱり出してきた。学生のころ使ってたやつ。翻訳の勉強をはじめてから買ったのもあるんだけど、昔のもよかったような気がして。出そう出そうと思いつつ、ちょっとやそっとでは出せないところに入れてあったので、なかなか重い腰があがらなかったのだ。

けっこう力仕事だったけど、夫のも合わせて実に4冊も出てきた!(そんなに勉強したんかい。)カビとか虫とかついてなくてよかったよ(^^;)。

そのうちの1冊は、ハードカバーの表紙をあけて中の紙を指先でなにげなくトントンとたたいてみたら、鼓のような音がした。しばらく遊んでしまったぞ。……ってそんなことをしている場合ではない!
posted by 里緒 at 09:45| Comment(2) | 翻訳・勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。